耳鳴り 食べ物

耳鳴りに効果がある食べ物

耳鳴りに効果がある食べ物をご紹介します。


「食べ物で、耳鳴りが改善できるなんて信じられない」と思った方が多いと思いますが、食べ物によっては、症状を緩和することが可能です。

耳鳴りの症状を改善するためには、治りやすい環境を整えてあげる必要があります。
リンパの働きを促すものや、腎臓、副腎の機能を高めるもの、老廃物を取り除くもの、体液循環を高めるものをとる事によって、耳鳴りの症状を改善しやすくします。

まず、リンパの働きを改善する効果があるものに、ハト麦やかぼちゃ、山芋、ニンジン、大根、玉ねぎなどがあります。

そして、腎臓や副腎の機能を高める効果があるのが、レンコンや黒ゴマ、にら、ゴボウ、もやしなどです。

老廃物を除去する食べものには、ゴボウやニラ、にんにくなどがあり、梅干しや味噌、ぎんなんなどには、体液の循環を良くする効果があります。
また、豆乳にも耳鳴り改善効果があるとされています。

1日の摂取量の目安位としては、2合が最適とされていますが、豆乳が苦手な方にとっては、難しい量かもしれません。
そういう場合は、1合にしてみたり、飲むのではなく、料理に使うのもオススメです。
また、体質によっては、下痢になりやすいので、無理のない範囲で摂取してください。

その他にも、こんにゃくや昆布、黒豆にも、耳鳴りを改善する効果があり、一緒に煮て食べると、さらにその効果が高まります。


このように、身近な食材でも耳鳴り改善効果が期待できるので、ぜひ毎日の食事に積極的に取り入れて下さい。