耳鳴り めまい

耳鳴りとめまいの関係について

耳鳴りと同時にめまいが起こることがあります。

耳鳴りもめまいも単独で起こることも多いのですが、中には同時に起こることがあり、単独で起こる場合の原因とは異なり、なんらかの病気によるものであることがあります。

ここでは、耳鳴りとめまいの関係についてご紹介しながら、疑われる病気についてもお話したいと思います。


耳鳴りとめまいが同時に起こる場合、突発性難聴が疑われます。

この突発性難聴が繰り返し起こると、「メニエール病」になります。
「メニエール病」とは、めまいであると診断されることも多いのですが、実は、耳鳴りと深く関わりがあり、この症状が同時に起こった場合は、病院で診断してもらった方がよいでしょう。

症状の特徴としては、耳閉感を感じたり、耳鳴りとめまいの症状が繰り返し起こる、突然激しく回転するようなめまいが起こります。
それと同時に、吐き気や頭痛などの症状が起こる場合もあります。

この症状は、数分〜数時間続くことがほとんどで、1ヶ月の間に繰り返されることもあれば、1年に数回繰り返されることもあります。

一昨年、私の義母がこの「メニエール病」を発症し、ある朝突然激しいめまいと頭痛、嘔吐で寝込んでしまいました。
立って歩くことすらできず、救急車を呼ぼうと思ったほど、症状が悪かったのですが、耳鼻咽喉科を受診したところ、1日で症状が落ち着きました。


耳鳴りとめまいが同時に起きた場合の全てのケースが、「メニエール病」ではありませんが、その一つであるということを知っておくことによって、万が一このような症状が出ても、パニックにならず、適切な対処ができるのではないでしょうか。